Thought Field Therapy® Biofeedback Optimal Health

OHマイライフ

  • HOME »
  • OHマイライフ

<このサイトは建設中です>

OHとは?

OHとはオプティマルヘルス(Optimal Health)のことで、身体的、精神的、社会的に、最善または最適な健康状態のことです。

みなさんがご自分の健康状態や生活スタイルを改善したり、パフォーマンスを高めたり、人生を豊かにしていくための最適な方法を探していくためのプログラムがOHトレーニング(略してオートレ)です。

OHトレーニングには、TFT、バイオフィードバック、食、運動、睡眠、ライフスタイルの6つの分野があります。
これらは全て自分で使うことができるものです。

私たちの健康の土台である食生活・運動・睡眠ライフスタイルの視点からオンラインで提供されるリソースを活用して、自分の興味のあるところや強化したいところを工夫しながら、バランス良く取り組みます。

それに加えて、大きく支えてくれるツールとなるのは、心身の症状やストレスを瞬時に軽減するTFT、そして、HRV(心拍変動)や脳の柔軟性と体力を養うバイオフィードバックの呼吸トレーニングです。

3ヶ月間の専門家のサポートで体質や生活の癖を改善をし、レジリエンス(回復力)を高めます。
そして、その後も環境や年齢の変化に適応しながら、自分のオプティマルヘルスに向かっていけるようデザインされています。
(オプションで、TFT・食生活・脳波・呼吸は各専門家のコンサルテーションが増やせます。)

カップルやグループでトレーニングすることで、コミュニケーションアップにも役立ちます。

さあ、OHマイライフ!を進めてみましょう。

OHトレーニングはこんな方におすすめ
  • ストレスに強くなりたい
  • 気持ちのコントロールができるようにしたい
  • 病気を克服したい
  • 生活習慣を変えたい
  • 心も体も健康的にダイエットしたい
  • 仕事や運動のパフォーマンスをあげたい
  • コミュニケーション力をアップさせたい 等

 

 

TFT(思考場療法)

つぼを指でタッピングすることで、ストレスケアしながら気持ちを安定させていきます。
不安なとき、ストレスを感じるとき、気持ちのコントロールが難しいとき、食べ過ぎてしまうとき、落ち込んだとき、眠れないとき、集中したいとき、パフォーマンスをあげたいときなど生活の様々な場面で自分で行えますし、変化を補助してくれます。
1〜2分の完結型セラピーで、副作用がないため、セルフトレーニングの重要なツールとなります。
動画や資料で学習しながら、個別指導が受けられます。

バイオフィードバック(心拍と脳波)

バイオフィードバックは心拍や脳波など体の情報を数値化してトレーニングに役立ていく方法です。その中でもHRV(心拍変動)は健康の客観的な指標で、自律神経のバランスを反映します。
HRVという健康指標を一般的な健康のアセスメントとしてだけでなく、HRVを高める呼吸法のトレーニングを行うことで副交感神経の働きを高め、レジリエンス(回復力)を養っていきます。
センサーを用いることでスマホやパソコンでモニターできるため、バイオフィードバックとしてみなさんの健康状態や心理状態をグラフで表してくれます。
さらに、アプリがみなさんの毎日の呼吸トレーナーの役目を果たしてくれます。
オプションのHRV24時間測定によって1日のサーカディアンリズムがわかります。
詳しくはハートアース・リンクのサイト
そのほかのオプションとしてマインドフルネスやスポーツトレーニングと組み合わせて脳波のトレーニングを行う方法もあります。

ライフスタイル

今のライフスタイルに満足していますか?
みなさんはどんな人生を過ごしたいですか?どんな風に生活を楽しみたいですか?
身体的、心理的、社会的に良好な状態はウェルビーイング(well-being)と言われ、ウェルビーイングには社会的関係、環境、食生活、運動、睡眠、価値観、時間、心と体のつながりなどの側面があります。
ウェルビーイングの質が良いほど、メタボリックシンドロームや炎症などの身体的な健康のリスクが低くなることと強い関係性があることがわかっており、また、個人的な成長、ポジティブな関係性、人生の目的においてもポジティブに働き、適応力も高めます。
このコースで、総合的なQOL(生活の質)を高めて人生を豊かにしていきましょう。

食生活

毎日の栄養バランスやカロリーをアプリで管理していきます。
抗炎症作用のある食を取り入れたり、メンタルヘルスに良い栄養をとったり、自分に合わない物質を減らしたり、食パターンの改善からダイエットまで食を楽しみながら変化させてみましょう。
依存傾向や衝動性のコントロールにはTFTやHRV呼吸法が役立ちます。
オプションで管理栄養士の相談が受けられます。

運動

「脳を鍛えるには運動」と言われるくらい、適度な運動は、実は心肺機能の向上より脳への影響が大きいことがわかってきています。
激しい運動だけが有益なエクササイズではありません。
散歩からストレッチ、ヨガやダンス、ジョギングなど自分が楽しめるエクササイズ、またアスリートのようにパフォーマンスを上げたいなど自分にとって最適な運動を取り入れます。
HRV呼吸法は、アスリートが試合前にアクティブで落ち着いているというもっとも良い状態にするために使われています。TFTは、不安や失敗体験をコントロールしたり、凡ミスを減らすのに役立ちます。

睡眠

睡眠は脳を回復させるだけでなく、掃除をして老廃物を排出してくれたり、私たちの体の修復作業をしてくれる時間でもあります。
日本人は先進国の中でも睡眠時間が平均的に短く、睡眠不足が実は様々な精神疾患や身体症状の原因になっているのではないかということが研究から言われており、逆に睡眠を質を改善することで症状の改善や健康に繋がると言えるでしょう。
HRV呼吸法もTFTも良い睡眠をサポートします。質の良い休息を得ましょう。

 

※これらのトレーニングやセラピーは、科学的な研究結果や臨床での経験によりプログラムされていますが、薬物や医療行為に代わるものではなく、あくまで補助療法であるため、主治医の許可なく、自己判断で断薬をしたり、医学的な治療を止めたりしないようご注意ください。

一般社団法人日本TFT協会事務局・研修センター TEL 03-5201-3632 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

OHオンライン用

PAGETOP